2009-10-01 [長年日記]

_ [] 面影橋へ

ストレッチをやってスイムを200mだけ。オレンジ色のTシャツを着たので、時計も同色のWS4をつけていったら、インストラクターによく目立ちますね、と言われてしもた。たしかにGPS付きの305よりでかい、でも大きさが気にならないデザインは秀逸。

_ 渋谷へ

雑誌の記事を書いたり、アルバムのコメントを書いたり、週末に向けての計画を練ったり。来週末のハセツネに向けて、たくさんのメールが行き来してるものの、中身は走り方じゃなくて慰労会や前祝い会の計画についてだったりする(爆)

_ 今日のゴハン

朝:メンチカツサンド、昼:せんべい、夜:カレー、酒:ハーディーズのシャルドネ。


2009-10-02 [長年日記]

_ 広尾へ

今期第一回目の授業が始まった。いつもはいっぱいになる教室が、なぜか3分の1も集まらなくて不思議な感じ。サーバーの移転作業などもやる。

セカイカメラを見せてもらった。

_ 渋谷へ

信越5岳の慰労会をやろうということで、渋谷に集結した。みなバラバラなところに集まってたものの、結局前に紹介したアートの隣の花*花にした。その後ガード下のオヤジ系飲み屋で二次会。

端正なサンマが出てきた。

_ 新宿へ

そのまま三次会はウチで、という流れになった。しかし明日の運転手は眠いとまずいからとすぐ寝てしまい、3人で軽く飲んで(?)そのまま寝てまう。記憶は定かでない(>_<)

やっぱ先に寝たが勝ちじゃ(笑)

_ 今日のゴハン

朝:バランスパワー1箱と十条のコーヒ、昼:パン、夜:宴会食、酒:ビール各種と日本酒各種。


2009-10-03 [長年日記]

_ 荻窪へ

3人ともバラバラなところから集まるが、いつもの集合地点ということで(?)、みんなにはゆかりのない荻窪に集まる(笑)

偶然ヤンバダムの横を通る。

_ 白根山へ

昼集合・夕方受付という流れじゃ味気ないんで、登山やって温泉入って受付、とミッションが2つ増えている。まずは百名山の一つ、白根山を攻略することになった。さすがに寒し。

セブンイレブンで洗車をやることに(笑)

_ 万座温泉へ

K☆様おすすめであり、大くんのお父様がお勤めでもある万座温泉ホテルへ湯治に行く。勝手知ったるとこなんで裏口から入ってロビーへ向かう。

白根山は池も綺麗。

_ 極楽の湯

いつもは雪が積もった露天風呂だけど、今日は一転して花が咲き乱れる景色も見ながらの入湯となった。明日はレースじゃないから、さらにリラックスできた。

デイナデザインのテラプレーンを見っけ。

_ 斑尾へ

10日前に来たばっかりで、まだしっかり記憶に残っているところばかり。受付をやってると、レースやトレーニングで顔見知りの人がいてびっくりー。

明日の打ち合わせ中〜

_ パーティ

ボランティアの宿泊とゴハンはタダ\(^o^)/、ということでパーティにもありつけた。先日の信越100キロと同じメニューだけど満足。ここでもレース仲間やキリマンジャロ仲間などと会って作戦タイム。

隣の女子部屋の方がカワイイぞー。

_ ペンションへ

風呂は今イチだったけど部屋はまぁそこそこ。会場から思ったより近くてラッキー。4時半には出なきゃならないので、10時ぐらいにはおとなしく就寝〜。

パーティでの太鼓は素晴らしかった。

_ 今日のゴハン

朝:薄皮つぶあんぱん、昼:山菜そば、夜:パーティ食。


2009-10-04 [長年日記]

_ 集合ー

レースだとスタート3時間前にゴハンを済ませるところ、今日は心配ないから出発の1時間前にゆっくり起きて支度する。

ヒロッキーとの初ツーショットー

_ 受付

計測なのでスタートは関係ないかと思ったけれど、出走チェックのためにカード受け取りの業務をやる。見慣れた顔が来るとつい大きな声をかけたくなる。

スタート前に記念撮影の参加者

_ スタートー

50キロの部がスタートしたら、次は15キロの部のスタートの用意となる。15キロがスタートしたら、速い人は1時間で戻ってくるのであまりゆっくりできなかった。

左下の投票箱にカードを入れてもらう。

_ 15キロゴールー

1位で戻ってきたのは信越五岳の100キロで4位の人だから、そりゃ勝つに決まっとる(笑)ビギナーの方がいろんなファッションの人がいて楽しい。

走らないけど記念撮影。

_ 50キロゴールー

15キロがゴールしてすぐに50キロトップが来た。制限時間が9時間なため、全員フィニッシュするのに4時間以上かかる。タンタンと着順を記録していく。

友人ゴールー

_ 全員フィニッシュ〜

9時間の制限時間に間に合うか間に合わないか、ビミョーにドキドキさせてくれるランナーが現れた。みんなでカウントダウンやったら、ちゃんと1分前ぐらいに到着!でもその後また最後のランナーが何回か現れてなんとなく締まりが悪い(爆)

裏方2人と選手1人

_ カエルー

借り物のラフマのあったかジャンパーを返却してすぐに帰る。中央道と関越どーしよーと迷って関越に乗ったら30キロの渋滞だった(>_<) それでも9時には家に到着して洗濯・掃除完了、おつかれさまでしたー。

トン汁が美味。

_ 今日のゴハン

朝:薄皮つぶあんパン、昼:おにぎり3つ、夜:もつ煮定食

中秋の名月げっと

2009-10-05 [長年日記]

_ 広尾へ

科目登録の日で学生がたくさん。卒論と大学祭の準備も重なって、いきなり人が増えた。サーバーの移植をすべくインストロール大会となる。

_ ブルーマンデー

♪ブルーブルーブルーブルーブルーブルー~~~マーンデー~~~(>_<) ハセツネ二日目の月曜日は通常勤務じゃった(>_<) 2年前はゴール後に中部大学で学会発表の予定もあったけど、それは共同発表者に助けられたが今回は無理。バンガロー。

もうこんな時期なのね。大学にて。

_ 今日のゴハン

朝:バランスパワー1箱とカークランドのエスプレッソ、昼:パン、夜:キムチ鍋、酒:ハートランド。


2009-10-06 [長年日記]

_ 渋谷へ

原稿で忙しいのでスポーツクラブはズル休み。今月末に授業を休むことでメールをしてたところ、週末を挟んでやっと返事が来て問題ないとのこと。これで心置きなくマレーシアに行ける\(^o^)/。

_ 脱稿ー

ラン雑誌をやっと書き終わった。ツアーのネタは昨年末からとっておいた、ネタ切れの時のための場所。新しいトレラン場所を見つけなきゃ(>_<)。そのままライフスタイル誌にとりかかる。

_ 今日のゴハン

朝:キムチ鍋、昼:レーズンパン、夜:キムチ鍋、酒:赤ワイン。


2009-10-07 [長年日記]

_ 横浜へ

ワタシの後期授業のはじまりはじまりー。いきなりirfanviewをインストロールさせて、写真をいじらせる。休暇はすんなりとれたものの、そのかわり土曜日出講することにした。よりによって休暇を取る前の週と後の週は、最初から休みだったりする(T_T)

_ We have no reservations recommending it.

今回取り上げる古いラジカセみたいなiPodスピーカーセットの原文を読んでたところ、最後の〆に↑みたいなこと書いてあった。初めて見た表現だけどカコイイ。いつか使おう(爆)

ワタシの写真みっけ。mac.comで配布してるのね。

_ 今日のゴハン

朝:アミノバイタルゼリー、昼:味噌カツ丼、夜:麻婆豆腐みたいなキャベツ炒め、酒:ハートランド。


2009-10-08 [長年日記]

_ 渋谷へ

台風18号で山手線も東西線も止まっているので、遅れながらも動いている副都心線で通勤する。到着すると、会計のオジサンも秘書のお姉さんも足止めを食らって不在。雨は降ってないけど風が強めで電車が動かない模様。

_ 脱稿〜

やっとライフスタイル誌も終了。今回は早めに手を付けてたものの、ギリギリまでやってしもた(>_<) 仕事は時限まで伸びてしまうって法則は正しい(笑)

_ 今日のゴハン

朝:パン、昼:カレー、夜:パスタ、酒:スーパードライとヤスヤス赤ワイン。


2009-10-09 [長年日記]

_ 広尾へ

今週からちゃんと履修のカウントとなる授業が始まる。大学のサーバーがおかしくなったんで、これを機に外部に委託することにした。残ったサーバーは普通にファイルサーバーとして使う予定。

広尾にちりとり鍋発見〜

_ 今日のゴハン

朝:パスタ、昼:おにぎりとパン、夜:居酒屋食、酒:スーパードライと日本酒など。


2009-10-10 [長年日記]

_ デスクワーク

大会前で原稿の〆切りも無く、ひさしぶりにゆっくりできそうな日。掃除洗濯やって、明日走るコースの地図を用意したり、ベランダにほっといたままのBMXを手入れしたり。

_ [] 近場へ

よーく考えたらこの2週間以上走ってなかった(>_<)。んで、4キロほどジョギングしてみた。やっぱ空身で走ると楽で早い(笑)。20分ぐらいなのに、翌日は筋肉痛が出てしまう(T_T)

全部3年ぐらい前のブツ

_ 新宿へ

ヘッドライトは準備できたけど、ハンドライトがまだ未決。LEDはこの3年ぐらいで段違いに明るくなったらしいが、ワタシのはその過渡期の大型のもの。小型で軽量な日亜のものが欲しかったので、閃309を入手して気を落ち着ける。当時最高の明るさを誇るLuxionの5WLEDを使ったSuperFire501より明るそう(>_<)

_ 今日のゴハン

朝:パスタ、昼:カレー、夜:餃子定食、酒:ハートランド。


2009-10-11 [長年日記]

_ 用意

スタートが1時なのでゆっくり起床。余裕を持ってパッキングしてたら、もう現地に到着したというメールも来る。あんまり余裕ありすぎて、時間ギリギリになってまう(>_<)

毎年恒例いつものショット。

_ 武蔵五日市へ

乗り換えを見たら11:38到着(>_<)。電車のハセツネ率が例年より低いが、それでも足にチップをつけてる人を何人か目撃。ワタシはすでにゼッケンや地図を貼ってるから、どっからみても参加者じゃ(笑)

K☆様ブースはひっきりなしのお客さん。

_ 受付とお買い物

あいおい損保の保険証を見せるだけの受付は楽勝。プラティパスの吸い口のバルブが無くなってたんで、出店のさかいやで3リットルのセットを購入する。旧機種なので1900円はバーゲンじゃ\(^o^)/

のどかな感じの20時間以上のグリッド。

_ 位置につくー

いつものメンツが見当たらないので、密集してないところを散策して友人発見。なんとなくそこで雑談してたら、知らない間に招待選手のグリッドに入ってまう(爆)

トッキリ場って、カワイイ名前と思ってたが、実は怖いのね(>_<)

_ [] スターとー

マフェトン理論でことさらゆっくりのスタートに徹する。渋滞を覚悟したものの、いつもの階段のところはそれほど混雑してない。あまり気にしなかったけど、相当タイムが上がってる模様。

バットマンみたいな人が応援してた。

_ 第一関門通過

かなり抑えてるはずなのに、浅間峠にはワタシ最高ペースで入って来た。これまでの15分マイナス。ここでライトを取り出すはずが、まだまだナシで突っ込む。

第二関門で9分滞在したのはミスだなぁ。

_ 西原峠通過

今年は下りで渋滞にならなかったから良かったものの、逆に無駄なスピードで下ってしまう(>_<)。んでもって登りで抜かれてまう(>_<)。今年はパンプキンが飾ってなくて残念。

御前山から先は、いつものペースで走りました。

_ 第二関門到着

第一関門から200人抜いたらしい。ここで無くなったコーラの代わりにコーヒーを作ってハイドレーションに入れる。ゼリー側はそのまま。ここらへんからプチ失速(>_<)

リタイア大歓迎♪、なノリの大ダワ通過。

_ 第三関門通過

関門要員の女将さんはカップの音でワタシと分かったらしい(笑)。御岳山の水場は2カ所ともがぶ飲みして、下りだけは飛ばす。

大岳山通過。あとはちょいと日の出山のみ。

_ 今日のゴハン

朝:ハヤシライス、昼:ゼリー、夜:ゼリー。

第三関門からは何度も通ったルートとなる。

2009-10-12 [長年日記]

_ ゴールへー

日の出山での夜景はいつも通り綺麗でいい眺め。大会に出れなかったら、ここで応援しよう。ターゲットがなくてモチベーションが下がってたところ、イタキチさんを抜いて、抜かれないようがんばってみた。

御岳商店街直下の観客席は楽しそう。

_ ゴールー

昨年と違ってゴールゲートが質素でびっくり。ゴールラインが分からず、締まりのないシーンとなった(>_<)。途中まで12時間切りかもと思ってたが、プチ失速のために、自己ベストから20分マイナスの12時間半でゴール。

迫力の無いゴールゲート(笑)

_ 光明山荘へ

今年はちゃんとお風呂に入りたかったんで、バスに乗って光明山荘へ向かう。ちょいとラッシュになってたもんだから、階段に沿って並んで入浴待ちとなる(T_T)

入浴待ちは初体験。この後女湯に通された。

_ 会場へ

湯あたりしない程度に浸かってちょいと横になってマイクロバスで会場へ戻る。次々と選手達がゴールしてるのを見て、寒くなる前にテニスコート横にシートを敷いてシュラフで仮眠をとる。

イラストがいい味だしてる。

_ 朝ー

7時頃に目覚めたけど、キリマンジャロ用に買ったシュラフだけあって外は寒いが中はポカポカ。ちょうどゴールして来た先生達と入れ替わるように、ゴール観戦に出る。

7-11も応援してます。

_ 立川へ

学校の都合が変わったためにお休みとなった。そこで最速の慰労会をやることになり、近場の繁華街へ繰り出した。途中で寝込む人が出て、ここでも耐久レースとなる(笑)

お上品に中華を食す。

_ 今日のゴハン

朝:トン汁、昼:餃子など、夜:宴会食、酒:生ビールをたくさん。


2009-10-13 [長年日記]

_ [] 面影橋へ

2週間ぶりのスポーツクラブ。体がガタガタなんで、筋トレはナシでストレッチのみ。さすがに体が固くなってる。そのあとプールで100mだけ泳いだけど、上半身はそれほど疲れてないので普通に泳げた。

_ 渋谷へ

先日から預かってたvaioのセットアップを終えて出荷する。ライフスタイル誌のゲラが上がって来たので見たら、今月は見出しからキャプションまで一字一句違わずそのまま載せられてた\(^o^)/

_ コースのトレース

公式には71.5キロとなっているが、友人達のGPSデータを見ると64キロ以下しかない。ワタシのやつで測ったら61.5キロじゃった。 ハセツネ at EveryTrail

Map created by EveryTrail: GPS Trip Sharing with Google Maps

_ 今日のゴハン

朝:どら焼き、昼:パスタ、夜:たむらの豚丼、酒:ハートランドと白ワイン。


2009-10-14 [長年日記]

_ 渋谷へ

ほんとは横浜で授業をやるはずが、インフルエンザの影響で学級閉鎖→休講となってしもた。水曜休みの仲間と山に行こうかとも思ったが、ハセツネ後でガタガタなんでヤメ。リスケしておとなしくオフィスへ向かった。ハングル語の教科書を一気に編集し、送るだけにできた。

ブリくんがトイレ掃除のバイトやっとる(笑)

_ 新宿へ

ハセツネの慰労会を手羽先の店でやる。店の前がアウトドアショップだったのでひと回りして、超特価680円の深鍋を買って行ったところ、集まったうち3人がつられて買った(笑)

こんなの

_ 今日のゴハン

朝:サンドイッチ、昼:おにぎり1個とシュークリーム、夜:手羽先など、酒:銀河高原ビールと日本酒など。


2009-10-15 [長年日記]

_ 広尾へ

今日は同僚がお休みということで、イレギュラーに女子大へ。出勤簿や申請書の提出など事務系の仕事をこなし、ハングル教科書のゲラを送付して一段落。そろそろ卒論の時期らしく、スキャナーの使い方などを相談に来る学生が多し。空いた時間でおんたけのアルバムを作ってみた。

_ 今日のゴハン

朝:ぱん、昼:ぱん、夜:炒め物、酒:プレミアムモルツ。


2009-10-16 [長年日記]

_ 広尾へ

久しぶりの連勤となった。昨日に引き続き空いた時間にアルバムを編集して、今日は信越五岳100キロトレイルのページができた。やはり最初に走るコースは新鮮で自然と写真が多くなる。

_ 新宿へ

十数年ぶりにボルガに行く。老舗ということでサラリーマンが多く、女性が極端に少ない。日本酒のレパートリーはワタシが好きなコクのあるものが目白押しでラッキー。翌日が登山ということもあり、早々においとまする。

ギトギトの焼き鳥。美味。

_ 今日のゴハン

朝:パン2つ、昼:パン3つ、夜:焼き鳥など、酒:モルツと浦霞と南部美人など。


2009-10-17 [長年日記]

_ 武蔵五日市へ

今週のレースコースを清めるべく清掃登山に参加しにいく。ウチからだとワンコインで行けるし、レースの時とは違った雰囲気の元で皆と会えるから楽しい。

いつもながら、大盛況。

_ 分担箇所へ

コースを12等分(?)して、好きなところに割り当ててもらう。ワタシはこの後で慰労会があるので、自力でも帰れる近場の入山峠のグループに入った。

イノシシよけの電気さくをまたぐ。

_ ゴミが無い

最初の方だから明るいうちだし、だれも補給しないし、一般道だし、ということで全然見つからず。登山道に入ってからが本格的な捜索だけど、あるのは年代物の缶カラだったり、腐った傘だったり(笑)

たくさん持ってくればよかった。

_ 入山峠へ

昨年はクライマーによる少数精鋭だったので、現場に行くまでで相当なビルドアップランとなった(笑)。が、今回は40人もいて、初心者よりのチーム構成なので、さながらハイキングとなった。

なぜかハチロクが。

_ 到着〜

途中数カ所で休憩したものの、入山峠ではしっかりと休憩しそうだし、お昼を過ぎてるということでワタシはコンロでカップラーメンを作って食す。一人もなんなんで、顔見知りにお湯割なども振る舞う。やっぱ山で温かいものにありつけるのは嬉しい。

車で帰りたい人は手を上げてくださいー

_ 戻るー

本部と連絡がつかず、車も来そうにないのでみんなで自力で帰る事になった。結局1時間以上峠にいたことになる。ハセツネ30で使ったコースらしいが、トリッキーで滑る人多し。

滑る人続出。

_ トン汁ー

ゴミの成果は自分で出したゴミだけだったりする(>_<)が、とりあえず本拠地に戻ってトン汁と発砲酒をいただく。天気がよくて何より。いらないけど2ポイントもらえたはず。

お約束のトン汁

_ 国立へ

夏にアタックしたものの、ちょうど土用の日で入れなかったうふぎのうふちゃんに行く。5時開店で4時に待ち合わせ、10分遅れで到着すると、もう満員。コース料理で、一回制となり、その一回でお店を閉めるらしい。さすがに美味。その後ハシゴで2軒ぐらい、ハセツネをネタに延々と話題が広がる(笑)

貫禄ある店構え。

_ 今日のゴハン

朝:パスタ、昼:カップラーメン、夜:うなぎコースなど、酒:キリンとサッポロと日本酒など。

いろんな調理で出してくれる。

2009-10-18 [長年日記]

_ 秋葉原へ

友人がPC2台とデジカメを買うということで、その見繕いに行く。今はオフィスの文書を家に持ち帰ることが無いからと、家用はMacBookProのエレガントな英語キーボード仕様をアップルストアで、海外用はバシカメでダイナブックを調達。

4ショット+ニャロメ

_ セットアップ

4年前のセッティングがほぼそのまま残ってたが、配線がおかしくAirMacはLANケーブルなしで一人で動いてた(>_<)。無線LANも設定し直したが、しまなみ、と名前を付けるところ、しまんと、と間違える。ランナーにとっては似たようなもの(笑)

甘い工具セットをげっとー

_ 今日のゴハン

朝:カロリーメイト2本とカークランドのエスプレッソ、昼:チキン竜田、夜:肉料理、酒:プレミアムモルツと赤ワイン。


2009-10-19 [長年日記]

_ 広尾へ

午前は大学祭のお片付けなので、学生が少なく購買部も閉まってる日。午前は教科書の編集をやり、午後はフォトショップの検証をしながら菅平のアルバムを作った。ここんところ1日1個で巻き返し中〜。

_ 今日のゴハン

朝:バランスパワー1箱とカークランドのエスプレッソ、昼:バランスパワー1箱とカークランドのエスプレッソ、夜:トマト鍋など、酒:ハートランドと赤ワイン。


2009-10-20 [長年日記]

_ [] 面影橋へ

1週間ぶりのスポーツクラブで1ヶ月ぶりの筋トレは、さすがに重く感じた。調整のためにトレミに乗ってビルドアップー、とやってたら、キロ3分までリミッターがかからないのがわかった\(^o^)/。乗りやすい!スムーズな加速感!突っ込むか!なんて思っているうちに息が切れ、減速するのに時間がかかって死にそうになる(爆)

_ 渋谷へ

アルバムを作り、ハングルを編集して、マレーシアへのチェックリストを作る。なんとなく風邪気味なので、PL飲んで早く寝る。

_ 今日のゴハン

朝:トマト鍋、昼:トマト鍋、夜:焼きもの、酒:プレミアムモルツ。


2009-10-21 [長年日記]

_ 恵比寿へ

ハングル教科書の出版会社の人と打ち合わせ。簡単なカフェでセルフサービスのコーヒーを飲むことになった。気を利かせて渡したマグはキリンやゾウが描いてある子供用で、ワタシのは同じ形状だけど渋い柄。見るたびに笑いが出そうで困った(爆)

_ 新宿へ

おそらく最後になるハセツネ慰労会に行く。先日は銀河高原ビールの飲み放題だったが、今回はアサヒの熟撰だった。場所が場所だけにヨドバシに寄って、海外でも使える電気ポットを買ってきた。これでラーメンも作れる!

_ 今日のゴハン

朝:パン、昼:おにぎり2つとシュークリーム2こ、夜:宴会食、酒:アサヒの熟撰と日本酒など。


2009-10-22 [長年日記]

_ 成田へ

京急の特急で成田へ移動する。3−4年前と違ってさすがに顔見知りがほとんどで、これから国内レースが始まるかと思うぐらいだった(笑)

久しぶりに、遠い成田へ。

_ コタキナバルヘ

3年前と違って新しい機材なもんだから液晶画面がついていた。特に興味はなかったけど、トランスフォーマー2を見る。向かい風が強いらしく、20分遅れで到着。

窓に水の結晶みたいなのがつき始めた。

_ 写真全消去(>_<)

コタキナバルの市街地で中華を食べたあと、酔ったままホワイトバランスを変更しようとしたら、間違ってフォーマットしてしもた(w。これまでの分200枚ぐらいあったんだけど、消去と違って復活できそうにないので、そのまま使うことにした。

機内食は普通だけど酒がショボイ。

_ ホテルへ

前は市街地のリゾートホテルに泊まったが、今回はいきなり会場近くのホテルに移動する。道は良くなってるし、移動用手段がハイエースから観光バスになったことから、快適に移動できた。

マレーシア料理は苦手かも(>_<)

_ 今日のゴハン

朝:うどんセット、昼:機内食、夜:中華のコース、酒:タイガービール。

いつものホテルに到着〜

2009-10-23 [長年日記]

_ レジスト

朝ゴハンしてレジストレーションに向かう。日本からちゃんと書類を送ったのに、名前がなくて一からやり直しとなった。数千円かけて診断書をもらってきた人たちの怒りもわかる(w

3年前と同じメニューじゃ。

_ 試走

ティンポホンゲートから軽く走ってみる。とは言えいきなりの強烈な階段のおかげで歩きとなる。明日がレースなので足をつかっちゃマズイだろうと、1キロ進んだところでヤメ。

明日の昼までには、あの山頂に着くぞ〜♪

_ 昼ゴハン

しゃれたカフェに入ったと思ったらそこじゃなく、先ほど通ってきたところにある受付兼レストランだった(w。チャーハンか焼きそばを選べて、オプションでタイガービールをいただいた。

レジストレーションもーらい。

_ 無線ラン

ホテルに戻るとラップトップを使っている人がいたのでiPodTouchを取り出すと、ホテルの名前で無線ランが開放してある♪。その場でメールチェックができてラッキー。

スペインチームと一緒に。

_ 夜ゴハン

覚悟してたけどパクチー使いまくりの東南アジア系料理がずらりと並んだ。どれも地雷ありのデンジャラスなものだったので、控えめに安全なものを食べて部屋で持ってきた焼きそばを食す。

リアルな体形にまんまる頭はキモい。

_ 今日のゴハン

朝:ホテルの怪しい朝食、昼:チャーハン、夜:マレーシア料理とカップ焼きそば、酒:タイガービールと黒霧島。

ドリアンとバナナが主人公です。

2009-10-24 キナバル山 クライマソン、クライバトン [長年日記]

_ 朝ー

スタートが7時なので3時半に起きる。すぐにパスタを作って食べるも、加熱が不足してマズイものができてしまった(w。一回は家で調理して食べておけばよかった。

例によって民族衣装のスタート地点。

_ スタート地点へ

5時発のバスで登山ゲートまで行って、乗り換えてスタート地点へ向かう。まだまだ暗いが、到着したらすぐに明るくなってきた。ここで3年前にいっしょに出たクアラルンプールの人とも再会できた。

矢印の先にGPSが見える。

_ GPS

蛍みたいにちかちかするのがたくさん並んどる、と思ったらGPSだった。テレコムマレーシアの貸与品で、腕につけると会場にいながらランナーの居場所をチェックできるとのことだった。

んじゃ行ってきます〜

_ アップー

荷物を預けてアップに入る。まだこちらではホニ(歩荷)ランが流行ってないらしく、結構な注目を受けてしもた。もっともすごいファッションは現地人に多く、片手にボトル、肩にポシェットという格好のまま走る人もいた。

スタート直前。

_ [] キナバル山クライマソンスタート

マレーシアの伝統音楽に乗せてスタートする。最初は抑え目に、と思わなくても強烈な段差の階段でスピードは控えめになってしまう。普通なら格好でほんとに早い人か、最初だけの人かわかるけど、こちらじゃぜんぜんわからない。ポシェットに帽子といったカッコで恐ろしく早い現地人もいる(w

走る間もなく登りが続く。

_ 中盤

順位の入れ替わりが少なくなってくると、マークすべき人たちも見えてくる。しかし中盤でマークしたのはまさに右手にボトル、左側にポシェットをかけたジャージ姿のおばさんだった(w。でも早くて追いつけない(w

このオバさんがこの格好で早い!

_ 晴れてきた

最初はそれほどじゃなかったが、だんだんと晴れてきてくっきりと山頂が見える個所が増えてきた。レース中とは言え完走は間違いないはずだし(?)、この機会を逃したら次はいついい景色を撮れるかわからないので、ついつい撮ってしまう。

キリアンと昨年優勝者が応援中。

_ 岩盤地帯

森林限界を超えて岩盤地帯に入ると、そろそろ折り返しの時間が気になってくる。まだ1200m上昇しなきゃならないのに、前回の折り返しタイムに近くなっている(w。それでもタイムアウトまで猶予が1時間あるから落ち着いて登る。

空を見上げると稜線が見えた!

_ 折り返し

すれ違うことのできる対面通行のために、知り合いとすれ違いまくりの撮影しまくり。ワタシも遅くなってるが、ほかの選手たちも暑さのためかちょいとスローダウンしてる模様。

ちょいと霧もかかってきた。

_ 頂上が見えた

4000mを超えたあたりで、目標のサミットがわかった。これまでは一目散に登ってたから風景を気にしなかったけど、今回はぐるっと回って山頂へ、というルートが見えた。それにしても山頂まで30分で登れるのか?

雲の上に出て、日に焼けそう。

_ 山頂到着〜

3時間半以内に折り返さなきゃならないところ、3時間18分で通過。目標が2時間半だっただけに、ちょいと落ち込んで下山開始。しかもレース中になってカメラのシステムエラーが頻発してミスショットすることが多くなる(w

3年ぶりに山頂に着いた!

_ 下山開始〜

得意技なところだけど、慎重になりすぎてスピードが出ない。大地にダイビングしていくかのような激坂の雲上の下りと、それに続く危険な階段を、なぜか安全第一に降りてまう。途中で追い越した仲間や地元のおばさんに抜かれてまう。

せっかくだからといろいろ写す。

_ トレイル開始〜

やっと本調子が出てきて、これまで2歩で通過していたところを1歩で進めるようになった。抜いていった人たちを再び抜き返す。アドレナリンが無駄に放出されるのを感じながら、スムーズに降りていく現地人をストライドで稼いで抜きまくる。

最後にもう一回写してもらう。

_ 舗装路開始ー

ティンポホンゲートには途中で引き返した現地人がたむろしていた。さすがにワタシのザックを見て歓声をあげて喜んでくれた模様(笑)。そこから舗装路になり、ゴールまでの4キロを15分で走りきった。

ワタシの嫌いなハシゴが出てきた。

_ ゴールー

バフのゲートがないものの、立派な演出のゴールに入る。「大変なことに登山用の大型ザックでゴールしてますー」とアナウンスされた模様。みんなゴハンしてるので、ワタシも身繕いをしてゴハンの輪に入る。

タダイマー。

_ ホテルへ

しばらくして全員ゴールし、ゴハンも終わるとホテルへ戻る。撮影した写真を明日走るランナーに見せて予習をしてもらった。これでコースを知らずにペースが上がらなかったなんて言わせない(笑)

サカナの酢豚風がワタシ的にヒット。

_ 今日のゴハン

朝:マズマズパスタ、昼:簡単なマレーシアのビュッフェ、夜:マレーシアのビュッフェ、酒:タイガービールと黒霧島。


2009-10-25 [長年日記]

_ スタート地点へ

今日は参加しないので、1時間遅く起きてスタート地点へ向かった。トップ選手をゆっくりと見られるように、登り坂でいちばんイヤそうなところに陣取って撮影をしてみる。30分かけてたどりついたところ、トップが通過したのは6分後。さすがに軽やかだ。

トップは走って階段を上る。

_ 売店のゴハン

ティンポホンゲートには販売店が併設され、簡単なカッパや菓子が売ってある。その奥に厨房があってメニューもあるのでフライドヌードルを頼んでみた。140円なのにおいしくてびっくりー。 今度の記事のネタにしよう。

このボリュームで130円。

_ 選手通過

うろうろと散歩してたらもう選手が帰ってくる時間になった。ここでも一番長くて走りにくいところを探し出して、一番下から動画を撮影することにした。さすがに1位のキリアンは跳ねるように下っていき、地元選手はなめるように下り、慣れてない選手はドスドスと歩いていく。

ワタシの好きな標識。

_ 表彰式

舗装路を歩いて会場へ到着し、しばらくするとゴハン兼表彰式となる。絶対に飲みたくないピンク色の甘い液体があるが手をつけず、持ってきた黒霧島とゴハンだけを食す。ワールドカップの表彰式も同時に行われたが、1位が1万ユーロってのはちょっと浦山氏。

地元選手は小さいけど早い!

_ 今日のゴハン

朝:ホテルのビュッフェ、昼:ホテルのビュッフェ、夜:ホテルのビュッフェ、酒:タイガービール。

お姉さん最後に落ちた(>_<)。

2009-10-26 [長年日記]

_ 出発ゲートへ

朝食をとって8時にはガイドと運転手がやってきた。登山ゲートへ向かい、いろいろな手続きをやる。ガイドはもういい年のオジサンで、5キロまでなら追加料金なしでポーターをやってくれるもよう。

また登るどー

_ 昼ゴハン

途中の東屋でお弁当を広げる。サンドイッチとカレー風味春巻きとゆで卵と鶏の唐揚げが入っており、外部にスポーツドリンクとバナナが一本ついて来た。近くにリスがたくさんいて、お弁当を狙ってた。

東屋在住のリス

_ ラバンラタ小屋へ

レース中と違い、ゆっくりとしたペースで登っていく。珍しい植物やいい景色があれば気のすむまで撮影したりと、たまにゃいい感じの登山となる。もっとも歩くときは早いので予定より2時間近く早く小屋に到着した。

みんな同じ弁当を食べてた。

_ ヴィアフェラータ講習〜

明日のヴィアフェラータに向けて、コースの説明やカラビナの使い方などの講習を受ける。全部マレーシア訛りの英語なので、聞き取りづらい(>_<)。デジカメで講習を全編録画しておいてよかった\(^o^)/

ホニ仲間を発見〜

_ 夕ゴハン

小屋は利用者も運営側も2〜30代が多く、40代から上は珍しいかも(笑)水が豊富なのでシャワーも水洗トイレも完備し山小屋とは思えなかったが、ヒーター故障で水シャワーだった(T_T)

山小屋のレストラン

_ 今日のゴハン

朝:小屋のビュッフェ、昼:サンドイッチ弁当、夜:小屋のビュッフェ、酒:黒霧島。

受講中。

2009-10-27 ヴィアフェラータ [長年日記]

_ 起床

2時半に起きて、3時出発に備える。ラバンラタ小屋は朝ゴハンが2時から3時半までと、登頂に合わせた時間帯で動いてる。チャーハンみたいなのを食べて、行動ドリンク用にコーラを3缶買ってすぐに飛び出す。

夜中だけど数珠つなぎ。

_ キナバル山へ

出発地点が3200mだから900mで山頂に到着。3時間もかからないため、ゆっくりと登り始める。ご来光で人がいっぱいなので、その手前のいいスポットに待機して日の出を待つ。寒かったけど100円のレスキューシートが暖かかった。

夜が明けて来た。

_ ロウズピークへ

日の出も過ぎて賑わいも一段落したころに山頂へ向かう。いつもは数十秒しか滞在しないところ、ゆっくりと徘徊できた。下山はタッタカと走り、先日の走り足りなさを解消しながら、今日のスタート地点に急行する。

さすがに珍しさが無くなってきた(w

_ ヴィアフェラータ開始〜

昨日習ったことを思い出しながら用意する。みな山っぽい格好のところ、ワタシだけサイクルジャージとランパンなので変な感じ。1,2回ハーネスを失敗したあとはフツーにこなしていけた。

サウスピークがかっこいい。

_ 絶景〜

あらかじめピンが打ってあり、ワイヤーが張り巡らしてあるので、カラビナかけてロープを通すだけで楽チン。それでいてちゃんとしたルートなので、ドキドキ感があって振り向けば絶景なシチュエーション。

ご来光を拝んでみんなで下山。

_ 橋だ〜

ここでは2個所ハイライトがあって、」1つがスパルタンな橋、2つめが3本のワイヤーだけでかかってる橋。どちらも安全には気を使ってあるけど、高所恐怖症の人には大変かも。

待ち合わせ場所に到着〜

_ ジャングル

途中からジャングルに入ると聞いていたが、たしかにトレイルではない獣道を歩くことになった。途中で水が流れてたがとてもきれいで水底まで見える。誰も歩いてないところだけあって、石の上にたくさん小石がのっかったままで何度か滑る。

これからがんばりますー

_ トレイルへ

最後はおなじみのクライマソンのコースに出る。ラバンラタ小屋まではハーネスやメットをつけたままで歩くのは、一種のPRだったのかもw。最後に小屋の前で落書き帳に感想を書いて終わり。

いきなりいい風景が現る

_ お昼寝

1時に終了の予定だったものの、大過なく進んでいったために昼前には小屋に戻る。お昼ゴハンを小屋でとって、天気が悪くなってきたので昼寝を決め込む。途中で同室のドイツ人がやってきたが、彼女は翌朝キナバル山頂を目指すらしい。

足場があるから、見た目より楽。

_ 夜ゴハン

ここの山小屋は、言われなきゃ普通のカフェと思っちゃうぐらいに充実したビュッフェとなっている。それほど過激じゃないマレー料理を堪能できた。利用者も従業員も2〜30代が中心なので、日本の山小屋と比べられない。

股が裂ける〜(>_<)

_ 今日のゴハン

朝:小屋のビュッフェ、昼:チャーハン、夜:小屋のマレーシアンビュッフェ、酒:ギネススタウト。

ひっくり返る〜(>_<)

2009-10-28 [長年日記]

_ 朝ゴハン

朝は6時にランチボックスをもらって7時に出発〜と、頼れないガイドが言ってたがやはりランチボックスはナシ。7時半に食事の用意ができるから、食べて8時に出発ということになった。本場の人が作る中華だけあって美味。

楽しませてくれたキナバル山とお別れー(T_T)

_ マシラウトレイルへ

最初はクライマソンで使っているいつものトレイルを通り、途中の分岐からマシラウトレイルに入る。あまり人気がないルートだからか、人とすれ違うことが少ない。たしかにキロポストやトイレがショボイ感じがする。

ちょいと大きめのウツボカズラ。

_ 廃屋?

解体中なのか製作中なのか、半分バラバラになった小屋が途中にあり、木材が散乱中。こちらの木材は目が詰まっててとても強くて硬くて重いので、記念に廃材をいただいてきた。そのままコースターとして使おう。

組み立ててるようにも見える。

_ マシラウリゾートへ

トレイルを抜けると宿泊予定のロッジが出てきた。先日いた日本語ガイドが再び現れ、ウツボカズラがいっぱいのトレイルを案内してくれた。雨も降ってきて他には何もないようなので、土産屋さんをひやかし、周りを徘徊して終わりにする。

プリングルスじゃないよ。

_ 今日のゴハン

朝:山小屋のビュッフェ、昼:ロッジのマレーシア風定食、夜:ロッジのタイ風鍋料理、酒:タイガービールとギネススタウトの缶。

何個か食べてみた。

2009-10-29 [長年日記]

_ ポーリン温泉へ

日本人が発見した温泉が近くにあるので朝食後に移動する。温泉とは言え足湯がメインで、ほかのところもプールみたいなところ。温泉卵を作るなって看板が温泉らしい(笑)

あの稜線を走ってみたい〜

_ キャノピーウォークと洞窟へ

温泉からのびるトレイルに、キャノピーウォークという木々に架けられた吊り橋が隣接し、またトレイルの先端にBATCAVEという洞窟がある。洞窟のためにライトを2つ持っていくものの、実は2mで終わるトンネルだった(爆)。途中には増水すると渡れなくなる川があると聞いて、膝まであるかと覚悟したが水深5センチぐらいだった(爆)

オムレツは意外と普通だった。

_ ラフレシア

一度は見たいと思っていたが、やっと実現。大きさとアクセスの容易さから値が決まるらしく、直径60センチ、道路から2分のところで一人1000円。地主が看板立てて呼び込みやっており、一旦咲くといい商売になりそう。

トイレのアイコン。

_ アディダスカンポン

飛行場に到着するまえに、靴屋さん寄ってとリクエストしておいた。こちらで人気、地元のランナーが良く履いていたアディダス風のゴム靴を買うためだ。はたして雑貨店に200円弱で置いてあり、記念に買ってきた。来月のネタに使おう。

温泉卵を作る人いるんかいな?

_ 市場へ

その後は契約してると思われる高い土産物屋でおろされたが、ぜんぜんつまらないので近場のこまごました商店街をカッポしてみた。二度来たことがある道だけに、なんとなく汚くも懐かしい。

傘の代わりになる葉っぱ。

_ 飛行場へ

コタキナバル空港はリニューアルされたばかりで、広くて垢抜けてるものの面白みがない。怪しい雑貨店やタクツーと書いてあるピクトグラムが好きだったのに〜。ここでガイドと分かれて個人行動となる。

匂いは分からなかった(>_<)

_ クアラルンプールへ

成田への直行便は高いし、有給にしたほうが楽しいのでクアラルンプール乗り換えの関西空港への便を選んだ。ハブ空港らしく広い上に、サテライトターミナルであっても売店が充実してるところは流石。

どうー見てもアディダスのぱちもん。

_ 朝:リゾートのビュッフェ、昼:公園内のビュッフェ、夜:機内食、酒:ギネススタウト缶。

海の写真ならぬ水槽の写真。

2009-10-30 [長年日記]

_ 関空へ

アフリカ以来2回目の関空体験となり、前回みんなでうどんを食べたのが懐かしい。バスと舟で神戸空港に行き、モノレールと電車で佐用町へ。水害を機に廃業した店もあり、まだまだ復旧中。

ロボットみたいな麻薬犬(笑)

_ セットアップ

これまで撮影したファイルのバックアップをとったり、プリンタドライバのエラーを修復すべく最新ファイルをダウンロードしたり。水没したPCからCPUを抜いてみたらトゲトゲがなくフラットでびっくりー。これなら落としてピンが折れることもないのね。

荷物の中でボトルが破損し水浸しに(>_<)

_ 今日のゴハン

朝:機内食のサンドイッチ、昼:ホルモン焼きうどん、夜:ラーメン鍋、酒:菊水のふなぐちとヱビスとプレミアムモルツとアサヒの熟撰。


2009-10-31 [長年日記]

_ 六甲道へ

遅くまで飲んだり食べたりしながらパソコン関係の質問受付やソフトのインストール・設定をやる。しかし最近はあまり走ってないので食べる量を控えてるらしく、豪快に飲食できずに残念。

レアな絵はがき。

_ 今日のゴハン

朝:エンゼルパイ、昼:うどん、夜:揚げ物、酒:ヱビスと赤ワイン。


2011/08/30ぐらいから.4人、今日が 人、昨日が .4人ぐらい。
2012/01/12のお引越しの時が8549.7人
2009年
10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|