2010-07-04 北丹沢トレイルレース [長年日記]

_ [] 北丹沢トレイルレース

夜中は雨が一時強く降ってたものの、朝になると止んでいた。ぬかるむだろうと思って、靴はミドルカットのゴアテックスハイキングシューズを履き、ザックにはビニ傘を差し込んでスタートー

まだ使用前のワタシ

_ スタートー

スタートして15分もしたら渋滞の列に入った。あまりにも暑すぎてアロハを脱ぐ。昨年より何故か長かったけど、これは想定内。鐘撞山では(GoogleのIMEに入ってる!)ココーンと鐘をついて写真も撮ってもらった。

バスが集団に飲み込まれとる

_ 下り

足元が悪いためか?下りでも渋滞が多し。ちょいとフラットなところで狭いところを縫って追い越そうとしたら、ザックに差した傘の柄が木に引っかかって先に進めなくなった(>_<)。脱出を手伝ってくれた人ありがとう〜\(^o^)/

渋滞スタートー

_ 第一関門とっぱ

関門1時間前に到着して冷たい水ときゅうりをいただく。思わず1リットル近く飲んでしまい調子が狂ったまま走ってると、キリマンジャロ仲間が前から来てリタイアするとのこと(>_<)。今日は最初っから調子が悪かったらしい。

釣り堀がキレイ。

_ 転倒ー

犬越路から舗装路と林道に入り、下りでスピードを上げていく。第二関門近くまできたところで右足を石にひっかけて頭からスライディングしてしもた(>_<)。両手右足から血が流れて右足は裂傷だったけど、致命的じゃなかったんで関門へ急ぐ。

鐘撞山で鐘をつく。

_ 第二関門突破

関門手前の水場で傷口をしっかり洗い、関門を過ぎて救護を聞くと関門手前にある人のこと(>_<)。んなわけで救護をすっとばして姫次に向かうことにした。血は止まってるから平気。

水の飲み過ぎ注意。

_ 姫次へ

ここの直登1000mをガツンと行こうと思ってたがケガのため不発となる。手で膝をつかんで登ろうにも、ケガの部分と重なり使えない(>_<)。よく考えたらザックのポケットにスペアの軍手があったので、それを使って汗拭き&手袋の代わりにして再出発。

神出鬼没のミニー

_ 姫次エイド

本家のエイドの手前と奥にもエイドがあり、ここでも生き返った。個人的なエイドでも世話になったけど、汗流してる時のキリンフリーは美味しいことを発見!来年はエイドをやろうかな。アロハに着替えてゴールを目指す。

橋を渡るところ数カ所。転びそうにないけど。

_ ゴールー

途中の分岐にはオフィシャルの冷茶エイドがあった。足の痛みはそれほどじゃないけど、モー転べない、って感じで気分が乗ってこなかったのであまりスピードを出せず(>_<)。昨年より44分遅れでゴールとなった。

林道と舗装路の犬越路

_ 六花さん

すぐにコテージへ向かい、全身を洗面台の水道で洗い流して着替える。入れないから温泉チケットは昨日使ってて正解。うどんを食べに行ったついで、救護に見てもらおうと入ったら六花さんだった。こんな状況で初対面となるとは〜。

洗って綺麗にした。

_ カエルー

キリマンジャロ仲間がいたので一緒に車で駅まで送ってもらう。藤野駅では往路の仲間とまたまた一緒になる。レースの反省や富士山の予定など話しながら帰宅。お疲れさまでしたー。

ガタガタなワタシ(>_<)

_ 今日の装備

ファイントラックのフラッドラッシュアクティブスキンメッシュとアディダスTとアロハシャツ+ナイキランパンL+巣鴨の靴下+ナイキのゴアテックスハイキングシューズ+モンベルショートスパッツ+デイナデザインのブリッジャー、水2リットル+ゼリー1.5リットル+コーラ1.5リットル+きゅうり1本、42キロ、7時間43分。

六花さんにガーゼしてもらった。

_ 今日のゴハン

朝:どん兵衛、昼:ゼリー、夜:炒め物、酒:プレミアムモルツなど。


Plan your trips with EveryTrail iPhone Travel Guides

2011/08/30ぐらいから.4人、今日が 人、昨日が .4人ぐらい。
2012/01/12のお引越しの時が8549.7人
2010年
7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|